iphon1台でFX100万円を目指すブログ!35歳FX初心者が経済的自由を掴み家族をハッピーするまでの奇跡!

このブログは35歳のFX初心者が、パソコンは使わずアイフォンだけで100万円目指す過程を記録したブログです。

FXで堅実にPipsを積み重ねるシンプル手法

 

f:id:tgnnomura:20170328200844p:plain

 

 

こんばんは、管理人です。

 

 

  • これからFXを始める人、今すでに始めてる人で勝てない人に何を伝えていけば勝てる様になるのか?
  • どんな武器を渡せばいいのか?

 

 

チャートパターンや法則等はユーチューブやインターネット上に沢山ありますので、調べて勉強していくことが一番として、管理人がサポートできること、渡せる武器ってなんなのか?

 

と考えた時。

 

より実践をイメージしやすく、具体的に使えるやり方や考え方がいいかなと。

 

特に具体的な成功例や失敗例は役にと思い一つの方向性としてブログにまとめていこうと思います。

 

管理人もそうだったのですが、初心者の方やFXをやり始めた方はホームページや動画、本で色々知識を身に着けるも、実際の取引ではリンクしなかったりするんですよね。 

 

ということで、今回は管理人が基本ベースとして使っている取引手法をお伝えしますので、是非生かしてみて下さい。

 

このやり方は管理人が情報の少ないihoneだけで取引をしているレンジブレイクスキャルピング取引手法です。

 

目次

 

 

 

実際の取引を見て行こう!

 

まず1分足の画面を見るとこの様なチャートパターンがあったとします。

f:id:tgnnomura:20170328180436p:plain

 

 

 

その際に自分の頭の中で①②の様なラインを引っ張ります。

f:id:tgnnomura:20170328180718p:plain

 

 

 

基本的な考え方は①のラインを抜けたら買い。

f:id:tgnnomura:20170328181034p:plain

 

 

②のラインを抜けたら売り。

f:id:tgnnomura:20170328181909p:plain

 

 

シンプルに考え方はこれだけです。

 

 

今回は②を抜けたので売りをかけました。

f:id:tgnnomura:20170328182051p:plain

 

 

 

すると、スルスルっと売りの方向に。

f:id:tgnnomura:20170328182400p:plain

 

 

値動きが止まったり、逆方向に動き出したら決済です。

f:id:tgnnomura:20170328182655p:plain

 

 

 

レンジブレイクスキャルピングの考え方

 

レンジは大きく3種類から構成されています。

 

①横レンジ

f:id:tgnnomura:20170328191531p:plain

 

②買いレンジ(上昇トレンド)

f:id:tgnnomura:20170328192724p:plain

 

③売りレンジ(下降トレンド)

f:id:tgnnomura:20170328193341p:plain

 

 

レンジは、売りのエネルギーと買いのエネルギーのぶつかりあい、綱引き状態です。

 

f:id:tgnnomura:20170328193955p:plain

 

 

 

レンジはずっと続くわけではないので、だんだん売りと買いのエネルギーが溜まっていた時、いずれ均衡が崩れ、売りか買いの方向へ勢い良く飛び出していきます。

 

 

 

 その瞬間をレンジブレイクといい、突き抜けた瞬間を狙ってエントリーします。f:id:tgnnomura:20170328190241p:plain

 

 

レンジはどうやって見つけたらいいのか?

 

実際の携帯画面を見ながらレンジを探していきましょう。

 

このドル円1分足の中にレンジブレイクを狙えるレンジはいくつあるでしゅうか?

f:id:tgnnomura:20170328194457p:plain

 

 

正解は5つ。もっと細かく見ていくこともできるのですがザックリ5つあります。

f:id:tgnnomura:20170328194706p:plain

 

 

 

もちろん、上記以外にも、大きな枠組みでレンジととらえることができます。

f:id:tgnnomura:20170328195111p:plain

 

 

レンジの見つけ方は少し訓練が必要かもしれませんが、慣れてくればすぐに分かります。

 

とにかくブレイク狙いはシンプルでおすすめ

 

とにかくレンジは常にFXの相場では現れますでの、ブレイクを狙っていけばpipsがとれていけます。

 

特に難しい法則やチャートパターン等も必要なく。まずは勝感覚を身に着けるにはこのレンジブレイク手法がオススメ。

 

管理人もこの方法が一番シンプルかつ、原理原則に乗っ取った形でトレードできると感じています。

 

前回ブログにも書いたドラゴンクエスト複利投資法でレンジブレイクを意識して37分で10pisp獲得していますので良ければご覧ください。

 

nomura.hatenadiary.jp

 

スキャルピングレンジ手法のメリットデメリット

 

メリット
  1. いつでも、どこでも携帯さえあればスキャルピングできる。
  2. シンプルで簡単、難しいチャート理論や法則は一切関係無し。
  3.  エントリータイミングは常に無限大。チャンスは24時間。
  4.  1分足で慣れてくると、5分、15分足等、上位足にも応用できより多くのPips数がとれる。

 

 

 

デメリット
  1. 損切回数が多くなる。ポジションを持ったけれどもレンジを抜けない時直ぐに損切。回数は多くなる傾向。※初心者の人は不安になりやすい。
  2.  常に携帯に集中。エントリタイミングや決済タイミング、損切タイミングを計るために集中しないといけない。
  3.  獲得pips数はそんなに見込めない。1回の取引で平均1~5pips位です。たまに勢いにのってトンもないpispがとれます。 

 

 

 

 

まとめ

 

スキャルピングレンジブレイク手法はいかがでしたでしょうか?今の所シンプルに最強かなと思っています。

 

この手法をベースに上位足のトレンド方向や、経済指標、チャートパターン、他国通貨の値動き等を参考に取引していきます。

 

ステップバイステップでまとめると、

 

①1分足を見てレンジを探す。

②レンジを抜けた瞬間にポジション。

③思った通りに値動きがいかない場合、損切は早く。

④利確は値動きが落ち着いたらor逆方向への値動き。

 

①~④の繰り返し。

 

慣れるとかなりいい感じPIPSを獲得でき、こんな感じで積み重なります。

 

f:id:tgnnomura:20170328204454p:plain

 

 

現在も売り方向まっしぐらで10 PIPS位はいけそうです。

f:id:tgnnomura:20170328204538p:plain

 

 

今上手くいっている人はそのやり方で。

 

もしも上手くいってない様だったら、一度デモトレード等で試してスキャルピングの感覚を身に着けておくと、自分に会った取引手法になるかもしれません。人それぞれあう取引方法がありますので一概にはオススメできませんが。

 

常に相場はレンジをつくりながら動いてますので、上手く見つけてトレードして下さい。

 

もし、このブログを見て分からないことがあればコメント下さい。頂いたコメントから補足のブログを作成致します。

 

 

とにかくFXを始める、もしくは始めているのであれば、勝つ方法、勝つ感覚、勝クセを身に着けるのが一番です。是非、よりよいFXライフを願っています。

 

f:id:tgnnomura:20170328202606p:plain

 

管理人

 

 

f:id:tgnnomura:20170327015932p:plain

 

管理人の魂の叫びが聞こえるツイッター

FX初心者は35歳 (@FX99630103) | Twitter

 

DMM FX 口座開設キャンペーン 最大20,000円キャッシュバック